2009年07月27日

C190

C190.1.jpg
A-C190(品川) 日野 ブルーリボン HU  品川駅東口(港南口)にて。

この車もすでに廃車済のようです。H代エルガなどに比べてこの頃の車の方がボディ塗装のつやがいいように見えるのは気のせいでしょうか…?
posted by Yoshitaka at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 都営(C代車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

C793

C793.2.jpg
L-C793(江東) ニッサンディーゼル / 富士重工 7E  東陽操車所にて。

最後の頃まで活躍したC代700番代ディーゼル車です。すでに除籍されていますが修復跡など無く、最後まできれいな姿でいた車でした。
posted by Yoshitaka at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 都営(C代車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

C192

C192.2.jpg
A-C192(品川) 日野 ブルーリボン HU  品川車庫にて。

今日はそろそろ除籍になりそうな品川のC代車をたくさんUPしてみました。
D/E代のツーステップのブルーリボンは台数的に多くないのでこれからこれらの車を見る機会が激減することになるかもしれません。
posted by Yoshitaka at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 都営(C代車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C193

C193.1.jpg
A-C193(品川) 日野 ブルーリボン HU  品川車庫にて。
posted by Yoshitaka at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 都営(C代車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C194

C194.1.jpg
A-C194(品川) 日野 ブルーリボン HU  品川駅東口にて。
ラッピング: brastel(ブラステル国際電話サービス)
posted by Yoshitaka at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 都営(C代車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C195

C195.1.jpg
A-C195(品川) 日野 ブルーリボン HU  品川車庫にて。
ラッピング: brastel(ブラステル国際電話サービス)

ブラステルのラッピングってボディ後部の言語表記がそれぞれみんな違うんですね。こんなに撮ってるのに今更、気づきました…。
posted by Yoshitaka at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 都営(C代車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C196

C196.3.jpg
A-C196(品川) 日野 ブルーリボン HU  品川駅東口にて。
ラッピング: brastel(ブラステル国際電話サービス)
posted by Yoshitaka at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 都営(C代車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

C197

C197.1.jpg
A-C197(品川) 日野 ブルーリボン HU  品川駅東口にて。
ラッピング: brastel(ブラステル国際電話サービス)
posted by Yoshitaka at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 都営(C代車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C199

C199.2.jpg
A-C199(品川) 日野 ブルーリボン HU  品川駅東口〜品川車庫(回送経路)にて。

品川にはC代ブルーリボンがたくさんいますが、もう一部除籍が始まっているようです。品川のC代車、大半は撮ったものの撮り切れなかった車も何台かいるので、これからできるだけフォローしたい…けど時間的に厳しいかな。タイムリミットはもうすぐ・・・か?
posted by Yoshitaka at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 都営(C代車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(7)

羽後交通元都営5E75.1.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 5E 秋田200 か ・・75  大曲バスターミナル前にて。

下に書いた理由でふと立ち寄ることになった大曲でも5E+ワイドドアに出会えました。

走行音も懐かしかったです。今のニッサンディーゼルのエンジンとは(当たり前ですけど)エンジン音がまったく違います。もっと重厚感のある重々しい音・・・とでも言ったらいいでしょうか。懐かしかったなぁ・・・。

ひょんなことをきっかけに40分くらい滞在することになった大曲でも短時間のうちにこれだけの元都営車を(+大阪市交通局の58MCや臨港バスっぽいキュービック、自社導入の6Eなども)見れて&撮れて良かったです。

しばらく前の都営バスが好きな方、秋田県南部(羽後交通のエリア)はちょっとした旅におすすめですよ!
posted by Yoshitaka at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(6)

羽後交通元都営5E78.1.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 5E 秋田200 か ・・78  湯沢駅前角〜湯沢営業所にて。

5Eボディの日産車は多かったものの、ワイドドアの車両は少なめでした。生産期間がそんなに長くなかった車両なので数自体、元々多くは無いと思いますが。
ここまで状態がいい元都営の5Eワイドドア車両、他に日本に現存するのでしょうか?そう思うほど、キレイな車でした。
posted by Yoshitaka at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 日野 レインボー RJ(2)

羽後交通元都営RJ163.1.jpg

羽後交通元都営RJ163.2.jpg
羽後交通 日野 レインボー RJ 秋田200 か ・163  大曲バスターミナルにて。

大曲でもう1台、一つ目レインボーを発見しました。こっちはリアも確認できたんですが、テールランプとウィンカーが角型になってるのでRJの中でも後期型のモデルです。

この車も使ってないはずの中扉にライトが増設されており、一瞬青梅仕様かとも思いましたが、転出後にスピーカーの位置をわざわざ前扉脇に移動させるとも思えず、元の所属先は自分の知識ではわかりませんでした。
posted by Yoshitaka at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 いすゞ LV / 富士重工 7E(2)

羽後交通元都営7E498.1.jpg

羽後交通元都営7E498.2.jpg
羽後交通 いすゞ LV / 富士重工 7E 秋田200 か ・498  羽後交通 湯沢営業所にて。

写真撮ってから気づいたんですが、すごい黒煙ですね(苦笑)
石原都知事の気持ちがちょっとわかった気になってみたり…。

この車庫から出るときに車が結構大きくローリングするんですけど、羽後交通の運転手さんはすごくゆっくり車両を出していて、車を大切に扱ってるのが良くわかる事業者でした。
posted by Yoshitaka at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 いすゞ LV / 富士重工 7E(1)

羽後交通元都営7E499.1.jpg
羽後交通 いすゞ LV / 富士重工 7E 秋田200 か ・499  大曲バスターミナル前にて。

秋田出張の帰り、在来線と秋田新幹線の乗り継ぎ時間の関係で大曲で約1時間待たなくてはいけませんでした。

大曲は夏に開催される日本一の規模の花火大会、「大曲の花火」には3回ほど来たことがあるものの、駅前の地理も何にもわからないまま夕飯にするお弁当でも買おうかとフラッと駅の外に出てみると元都営のLRがブーンと走って行ったので、なんとなくその後をつけるように10分弱歩いてみると・・・ありましたよ、羽後交通の事務所。そして辺りを見回してみるとショッピングセンターの(跡地?)脇がバスターミナルになっていることが判明。

そこで時間をつぶす…というか、短い時間ではあったけど自分にとっては有意義な時間の使い方をして帰りの新幹線「こまち」に乗りました。

…ということで、ココから先は数枚、大曲での写真も紹介していこうと思います。
posted by Yoshitaka at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

B619

B619.3.jpg
R-B619(臨海) いすゞ LVキュービック CNG  錦糸町駅前にて。

この方によるとこの車も除籍になったようです。
ツーステがどんどん減っていきますね。バリアフリーにはいいことですが、一つの時代の終わりを感じます。
posted by Yoshitaka at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 都営(B代車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

羽後交通 元都営 いすゞ / 富士重工 5E(1)

羽後交通元都営5E905.1.jpg
羽後交通 いすゞ / 富士重工 5E 秋田 22 い ・905  羽後交通 湯沢営業所前にて。

この車ですよー、ボクが大好きだった車両は。強いて言うなら角目の5Eでワイドドアならなお好きでした。

昔の記憶がよみがえってくるようなこの感覚。・・・味わいたい方は是非、秋田まで(笑)
posted by Yoshitaka at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 日野 ブルーリボン HT(2)

羽後交通元都営HT423.1.jpg
羽後交通 日野 ブルーリボン HT 秋田200 か ・423  羽後交通 湯沢営業所前にて。

湯沢営業所に2台いると思われるブルーリボンですが、この車もとてもきれいです。少なくとも外見に関しては車体更新をしなくなった都営の末期の車両の方が確実にこの車よりも新しいはずなのに、こっちの方がずっと立派に見えてしまいます。現在都営で除籍間近の車たち(C代ディーゼル車+B代CNG車)が新製されたのよりもこの車が再塗装された方が後だろうとは思いますけど、雪や融雪剤など走行環境は確実に秋田の方が苛酷ですから、この状態が維持できるのは相当いろいろな方の努力のおかげなんでしょうね。

見る車、見る車、特に元都営車と最近導入された車はどれもきれいでびっくりしてしまいます。
・・・って、結局どの記事にも同じようなことかいてるな、自分(^^;

でも、そのくらい状態がよさそうに見えるってことで。
posted by Yoshitaka at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(5)

羽後交通元都営5E878.1.jpg

羽後交通元都営5E878.2.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 5E 秋田 22 い ・878  羽後交通 湯沢営業所前にて。

この写真でこのニッサンディーゼルのスライドドア5Eは最後になります・・・が、このタイプの5Eは羽後交通の中でも(他の営業所も含めれば)相当台数的にはいるようでした。未だにこういったタイプの車がメインで走ってるのって驚異的ですよね。特にこの時代のバスに思い入れがあるヒトが秋田に行ったらそういう意味でも楽しめると思います(笑)

この車もバックカメラの取り付け、側面方向幕の仕様変更、カラーリング変更くらいで後は都営時代と同じ姿でいるように見えました。
posted by Yoshitaka at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 いすゞ LVキュービック(2)

羽後交通元都営LV569.1.jpg
羽後交通 いすゞ LVキュービック 秋田200 か ・569  羽後交通 湯沢営業所前にて。

湯沢には元都営の2台キュービック(それプラスもう1台か2台、元臨港バスのキュービック)がいるようですが、2台ともおさえられました。

この2台のキュービック、まだ新車のようにピカピカ。この車、シートが銀杏柄です。だから他の車に比べたら本当に新しいんでしょうけど、それでも都営で言えば一番新しくてもY代車に当たるはずで新製されてから16〜17年経過しているはずなんですよね。

とてもそうは見えません。恐るべし、羽後交通。
posted by Yoshitaka at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 いすゞ ジャーニー LR(2)

羽後交通元都営LR833.1.jpg
羽後交通 いすゞ ジャーニー LR 秋田 22 い ・833  羽後交通 湯沢営業所にて。

もう1台発見したLRはサイドモールが一部はがされている車両でした。

この「違い」のおかげで最初は先日UPした車両と違うモデルなのかと思いましたが、もしかしたら何かの事情でモールを剥がされただけのかもしれません。ただ、この2台はそれだけではなく、窓周りの塗装も違うんです。

個人的には黒い部分の多い「・826」号車のほうが締まって見えて好きですね。
posted by Yoshitaka at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

B654

B654.2.jpg
V-B654(江戸川) 日野 ブルーリボン RU ディーゼル電気ハイブリッド HIMRU  長島町交差点にて。

この方によると本日、除籍されたそうです。ついにB代ディーゼル車の最後の1台が消えてしまいました。自分も何度か見ましたがこの写真を撮影した日が最後になってしまいました。そろそろ新車導入時期ですね。

次の標的はC代リフトかはたまたB代CNGか…。どちらも個性的かつ魅力的な車が多いので撮影は今のうちに…といった感じでしょうか。
posted by Yoshitaka at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 都営(B代車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

羽後交通 元都営 いすゞ LVキュービック(1)

羽後交通元都営LV561.1.jpg
羽後交通 いすゞ LVキュービック 秋田200 か ・561  羽後交通 湯沢営業所前にて。

ココまできたら当然(?)、キュービックもいます。この車は銀杏柄のシートでした。

せっかくのワイドドアが「しめきり」になっているのはなんだかもったいない気がします…この車に限った話じゃないんですけど。この車は都営時代、どこにいたんでしょう。これだけ台数がいる(いた)車種になると特定すら難しくなります。

しかし、羽後交通の方向幕ってもうちょっとどうにかならないものかな。どこからどこに行くバスだかわかりゃしない…。「湯沢」だけじゃなくて駅を通るならせめて「湯沢駅前経由 湯沢営業所」とか書いて欲しいです。住んでる方ならともかく、初めて行って乗ろうと思ってもおっかなくて乗れやしません(^^;
posted by Yoshitaka at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 いすゞ ジャーニー LR(1)

羽後交通元都営LR826.1.jpg
羽後交通 いすゞ ジャーニー LR 秋田 22 い ・826  湯沢営業所〜湯沢駅前にて。

湯沢営業所にはこんな車までいます。小滝橋あたりにいた車でしょうか。黒いサイドモールの無いLRもいました。自社導入のLRはサッシがシルバーなんですが、やっぱり黒く塗られている方が高級感があって締まって見えますね。
posted by Yoshitaka at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 7E(1)

羽後交通元都営7E257.1.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 7E 秋田200 か ・257  羽後交通 湯沢営業所前にて。 

これだけ周りが懐かしいバスだらけだとこの7Eはまだ新車のように見えてしまいます。

ちょっと気になるのは、基本的に羽後交通では中扉は使わないはずなのに中扉上に乗降用のライトが増設されていることですね。使わないものをわざわざつけることはないと思うので、何か目的があって付けられたんだと思いますが…。
posted by Yoshitaka at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(4)

羽後交通元都営5E868.1.jpg

羽後交通元都営5E868.2.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 5E 秋田 22 い ・868  羽後交通 湯沢営業所前にて。

この車は中扉がスライドドアです。やっぱりワイドドアの車の方が台数的に少ないようで(生産期間的に当然なのですが)、湯沢にいる車で多いのはこのスライド中扉の5Eでした。

この日の横手駅行き最終バスでした。羽後交通って…最終が早くない(苦笑)?
posted by Yoshitaka at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(3)

羽後交通元都営5E61.1.jpg

羽後交通元都営5E61.2.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 5E 秋田200 か ・・61  羽後交通 湯沢営業所にて。

湯沢営業所にはワイドドアの5Eもいました。5Eボディの末期のモデルですね。でも、羽後交通では基本的に中扉は使っておらず前乗り前降りなのでワイドドア車は座席数的に不利なのかもしれません。

この車のリアのバンパー上に付いてるバックライトとブレーキランプって都営時代には縦に付いていたような気がしますけど、ボクの記憶って正しいでしょうか?詳しい方に教えていただきたいと思います。

この車はボディに錆びも少なくまだまだ活躍できそうな雰囲気でした。
posted by Yoshitaka at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

羽後交通 湯沢営業所

先週告知したとおり、今週は約1週間、仕事の都合で秋田県湯沢市に行ってきました。

秋田新幹線こまちで大曲まで行った後、奥羽本線の普通電車で約45分。

宿泊先は事前に教えられていたんですが、直前まで全然地図などを見ていなかったので行ってみてびっくり!羽後交通の車庫、湯沢営業所のすぐぞばでした(と書くと湯沢に詳しい方だとホテル名が分かっちゃいそうですけど/笑)。

ただ、今週は雨の日が多かったのと、もちろん朝早くから夕方まで仕事をしなくてはいけなかったので、比較的早めに終わった日の夕方、撮影に出てみました。

湯沢営業所.jpg
羽後交通 湯沢営業所 (※敷地外から撮影)

毎日、(夕方以降だけでしたが)車庫付近の様子を見ていた感じ、大半は元都営バス、他には数台元川崎鶴見臨港バス(だと思う)と、あと数台が自社発注の中型車という感じでした。この写真に写ってる車も全部、元都営バスだと思います。

メイン車種はニッサンディーゼル+富士重工5Eでしょうか。一番台数が多かったように思います。この組み合わせが一番多いということ自体驚きでした。

本当に今、こうして元都バスとして走ってたバスと再会するとは思いませんでした。偶然でしかないんですけど…。

特にこんなにたくさんの5E(※まだUPしてないですがいすゞ車もいました)が見れて懐かしい、懐かしい。自分が今までで一番思い入れがあるバスが5Eだと思うんです。小さいころからよく乗ってたし・・・。だから、いすゞだろうがニッサンディーゼルだろうが今、こうして見れる、しかも年式や冬の雪…融雪剤など、使われている環境を考えたら相当奇麗な状態で使われているのを見れて嬉しかったです。

小さいころから今に至るまで、自分がお世話になる頻度が高い都バスの営業所は巣鴨営業所と北営業所なんですが、湯沢でバスを見る度に「この5Eって北にいた車かな?」とか「巣鴨にもこういうバス、昔はいっぱいいたな〜」とタイムスリップしたかのような感じを受けた1週間でした。

・・・また、明日以降に続きをUPします。

posted by Yoshitaka at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 日野 レインボー RJ(1)

羽後交通元都営RJ135.1.jpg
羽後交通 日野 レインボー RJ 秋田200 か ・135  羽後交通 湯沢営業所にて。

一つ目レインボー RJも未だに現役です!この日の終バスとなる平鹿総合病院行の担当でした。

どこの営業所にいた車でしょうか…青梅かと思ってたんですがスピーカーの位置が違うし…。
posted by Yoshitaka at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 日野 ブルーリボン HT(1)

羽後交通元都営HT301.1.jpg

羽後交通元都営HT301.2.jpg
羽後交通 日野 ブルーリボン HT 秋田200 か ・301  羽後交通 湯沢営業所前にて。

湯沢営業所には元都営のブルーリボンも2台所属しているようで、そのうちの1台です。

東京ではもう見られなくなった丸目のブルーリボンです。何年式の車かわかりませんが、ナンバーが秋田200で登録されているのでもしかしたら比較的新しめの車なのかもしれません。・・・とは言ってもきっと製造されてから20年弱経っているでしょうから、未だにとても奇麗な状態で使われていることにはただ驚くばかりです。
posted by Yoshitaka at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(2)

羽後交通元都営5E789.1.jpg

羽後交通元都営5E789.2.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル / 富士重工 7E 秋田 22 い ・789  羽後交通 湯沢営業所前にて。

この車は他の同期と思われる車には付いている後部の「乗降中」の表示器が付いていませんでした。最初から付いてなかったのか、車体更新時などに外されたのか…。
ボディ下部を中心に多少の錆びは見られますが、全体的にはきれいでした。シートモケットも都営時代と同じ色のものが使われていました。

いやぁ〜、懐かしいですね。昔よく乗ったタイプのバスを今、こんな形で見れるなんて…。
posted by Yoshitaka at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(1)

羽後交通元都営5E778.1.jpg

羽後交通元都営5E778.2.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E 秋田 22 い ・778  羽後交通 湯沢営業所にて。

おそらく都営バス時代にはスライド中扉として導入された最後のグループの車だと思います。年式と雪深い秋田県南部で使われてる(=融雪剤の影響など考えられる)ということを考えると驚異的にきれいな車体だと思います。

北営業所、江東営業所、練馬営業所…どこの車庫にいた車なんでしょうか。
posted by Yoshitaka at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする