2012年04月01日

東43、里48共管スタート、都03移管など…2012年春の路線改編(2)

続いて、今日からの路線改編についても書いてみようと思います。

前のエントリで書いた王46が里48に統合される分として、東43に巣鴨営業所が参入してくることが今回の改変において個人的な最大の関心事。既報の通り里48系列は巣鴨、北、南千住の3営業所が担当し、東43については北と巣鴨の共管ということになりました。

動坂下に巣鴨の車がこうして走ってくるのは新鮮すぎました(^^)
不忍通りは里48出入や回送で走ってるけど、動坂を走るとは…

東43に巣鴨が参入(1).jpg
P-R587(巣鴨)@東43
こちらは駒込病院まで不忍通り経由で回送されてきました(写真はその後のものです)。


東43に巣鴨が参入(2).jpg
P-S663(巣鴨)@東43
こっちは朝、一本だけある向丘二丁目発東京駅丸の内北口行きから運用開始しました。北車庫から向丘二丁目までに比べて巣鴨車庫からの方が大幅に回送距離が短縮されました。これは大きな改善だと思います。

***********************************************************


次はその里48系列。

新たに北車庫が参入してきたので、日暮里駅まで行ってみたところ…。
いきなり北営業所の車が!

里48-2加賀団地(循環)発車前.jpg
N-N402(北)@里48-2
今回新たに里48ファミリーになった加賀団地循環は「里48-2」となり、LED幕にもその旨記載されるようになっています。また、LED自体も「循環」を大きく記載されるよう表記が変更されていました。

ちなみにこの車、日暮里駅までは里48江北六丁目発の区間便としてやってきました。こちらもこの方が営業所からの回送距離を減らせますね。

***********************************************************



午後は東京駅まで行く用事があったので、そのあとちょっと足を延ばして都03。

こっちはびっくり、LED幕が完全に新規作成されていました。

都03晴海埠頭.jpg
Y-W473(港南)@都03
前面のLED、文字サイズが必要以上に小さく、どこかぎこちない感じ。


都03四谷駅.jpg
Y-V287(港南)@都03
「四谷駅」はもっと著明。LED幕の真ん中辺しか使ってない事業者みたいになっちゃってます・・・


もっとも、都03の場合は担当営業所が変わっても車種がさほど変わらなかったこと自体が嬉しかった。HR化されるものだと思ってたのでね・・・。ただ、この路線に関してはもう「都市新バス」を返上した方がいいと思う。今回の改変に際してやっても良かったんじゃないのかな?と個人的には思っています。
posted by Yoshitaka at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 都営バス(others) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック