2010年02月27日

C200

C200.2.jpg
C-C200(新宿) 三菱 エアロスター MPノンステップ  新宿駅西口〜歌舞伎町にて。

都営バスのノンステップバス第1号もとうとう除籍されてしまいました。エアロスターの場合は外装が三菱車として最後に導入されたP代と大して変わらないので廃車されると非常にもったいない感じがありました…内装は結構大きく違いますけどね。
posted by Yoshitaka at 18:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 都営(C代車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
C代ノンステは今年で12年目ですか。時代の流れは速いですね・・・。
C代〜ノンステップですが、排ガス規制の影響で延命の可能性は低いと思いますね・・・。
都営はCNG車が延命対象とされているので、CNGノンステップは
延命されるのではないかと思います。
Posted by Ad-Green at 2009年01月24日 23:02
☆ Ad-Greenさん

はじめまして。ご覧頂いて&コメントありがとうございます。

ノンステももう通常であれば除籍される時期になってしまいました。出てきたときは「こんなモン、使い物にはならないだろう…」って思ったのに、H代あたりからですかね、それなりに使えるバスになったように思います。(C200は違いますが)それまでのノンステってAT車が多かったじゃないですか。あれがまた見てるだけでも運転しづらそうで。

この車が除籍されるかどうかはわからないですけど、環境要因が優先されるのか、はたまたノンステ率を上げることに躍起になっている交通局ですから、そっちが優先されるのか、どちらにしても興味深いところですね!

また、いつでもコメントお待ちしていますね〜
Posted by Yoshitaka at 2009年01月25日 01:13
こんばんは。
ノンステップバスの礎となった車両がとうとう除籍されたのですね。登場当初、ノンステップバスが入る路線は基本的に医療機関へ向かう路線というのが一般的でした。増車されるにつれ、そのような考えは一切無くなり、今ではどの路線もこの車両が当たり前、になったと言えます。

ノンステップバスの1期生はほかの業者にも在籍していますが、今後も相次いで除籍を迎えることになります。そんな1期生もさっそく地方の業者で第二の人生を過ごしているところも出てきております。
Posted by A80&481 at 2010年02月28日 19:42
☆ A80&481さん

個人的に今でも本当は病院関係や高齢者が多いであろう路線にノンステが優先的に配車された方が理にかなってると思うんですが、亀23江東高齢者医療センターや墨38リハビリ病院は他系統のノンステ率が上がったおかげでむしろツーステ率が高い路線になりつつあります。大型ノンステが出揃ったあたりでまたどこにどの車を…という配車について考えてもらいたいですね。
Posted by Yoshitaka at 2010年02月28日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック