2011年02月27日

この記事へのコメント
こんばんは。
このタイプからノンステップが採用されましたが、このタイプの車両の活躍もまもなく終えようとしています。導入された翌年には長野五輪があり、パラリンピックの輸送に従事したという記憶があるのですが…

ナンバーも「練馬22」なので、3ケタになった今ではすっかり貴重になりました。今や東京都心部では「○○22」ナンバーをもったバスもほとんど見かけません。改めて時代の流れの速さに驚かされるばかりです。
Posted by A80&481 at 2009年09月28日 19:56
☆ A80&481さん

タイプでいえば同じかもしれませんが、都営ではこの車より1年度先のC代車からノンステップバスが導入されています。

個人的に興味があるのが初期のノンステップバスがどこまで延命されるかということでしょうか。ノンステ率を上げたい東京都が今年度、C代ノンステをそのまま除籍するようには思いません。個人的にも、C200やC201はやや大げさにいえば歴史を作ったバスでもあると思うので大事にしてもらいたいと思っています。

たしかに昔はバスと言えば「22」ナンバーでした。最近は東京に限らず再登録などもあり数を減らしていますね。
Posted by Yoshitaka at 2009年09月28日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック