2011年08月25日

岩手県交通 1586(元H-E440)

岩手県交通1586.1.jpg
岩手県交通 三菱 エアロスター MPノンステップ 岩手200か1586  中妻〜釜石営業所前にて。

話題の東京都交通局から岩手県交通に被災地支援第一号として無償譲渡された元H-E440です。プチ旅行を兼ねて釜石、宮古、それぞれの市場へ買い物に向かったら、釜石市内に入ってまず最初に見かけたバスがたまたまこの車でした。

元々、時々うちの近所の路線でも走ってた車なのでぜひ見たいなぁと思ってはいましたが、こんなにあっさり見れてしまうとは…驚きでした。まだ駅前でも信号すら点かない状態が続いてる釜石では日常の足に困っている方々もまだ多くいるらしく、お客さんをたくさん乗せて走っているバスと何度もすれ違いました。

現在、この元E440は釜石営業所の所属となり大橋-教育センター間を走る仮路線で走っているようです。
※ちなみに「大橋」とは釜石線の陸中大橋駅のことです。また教育センターは釜石駅のすぐ近くにあります。

岩手県交通1586.2.jpg

・・・みなさんも岩手県に対する支援、よろしくお願いします。


posted by Yoshitaka at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

都営バスパラダイス…羽後交通☆

ご無沙汰してしまいました。
出張から12日…2週間弱ぶりに家に帰ってきました。

去年に引き続き、今年も秋田出張だったわけですが、その前に茨城やら静岡やら、日帰りでもなんとか行けるような場所ばっかり回ってて、おかげで今月はほとんど更新できず。それどころか家にいる時間が極端に短いので掃除もできないし、メインの趣味(※バスではないんですよw)もちっともはかどらず。

でも、さっき、無事に帰ってきました。

疲れたので今日は寝ます。詳しくは後日。


羽後交通横手営業所.1.jpg
羽後交通 横手営業所

・・・ヒトコト

ココはヤバい!

久しぶりに撮影意欲がものすごいテンションでした(笑)
posted by Yoshitaka at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

岩手県交通 元都営 いすゞ / 富士重工 7E(2)

岩手県交通LV473.1.jpg
岩手県交通(松園営業所) いすゞ / 富士重工 7E 岩手 200 か ・473  盛岡駅前にて。

元都営W代車も岩手に嫁いで8年。だいぶボディの傷みも目立つようになりました。

現在、富士重工ボディの車は今はたいていスクールバス運用になっているようです。
岩手ではたいていスクール落ち→廃車の流れなので、この車の姿を見れるのもあとわずかなのかもしれません。
posted by Yoshitaka at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

大井川鉄道 元都営 三菱 エアロスター MP(1)

元都営大鉄MP.1.JPG
大井川鉄道 三菱 エアロスター MP 静岡 200 か ・135  寸又峡温泉にて。

元都営大鉄MP.3.JPG
中扉は埋められて、車内には座席も配置してあります。この車の改造、もう有名ですね。

元都営大鉄MP.4.jpg
大井川鉄道には元都営の車がもう1台います。その車ともすれ違ったんですが、写真は撮れませんでした。あっちの方が側面の改造部分の窓が不自然で面白いんですけど…(^^;

元都営大鉄MP.2.JPG
側面、後面とも方向幕は撤去されシールで「千頭駅⇔寸又峡温泉」と行先が表示されています。

しかし、(バスの話題じゃなくてナンですが)寸又峡温泉、すごくいいところでした。
お湯がいい。石鹸が入ってるんじゃないかと言うような感じのなめらか〜なお湯。最高でした。
posted by Yoshitaka at 20:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

岩手県交通 元都営 いすゞ LVキュービック(2)

岩手県交通LV560.1.jpg
岩手県交通 いすゞ LVキュービック 岩手 200 か ・560  盛岡駅前にて。

盛岡都心循環は普段、エルガミオワンステ&エルガミオノンステ、1台だけ残ったワンステジャーニーの専用車で運行されていますが、割と頻繁に代走が走ることがあり、この日も元都営車の560が走っていました。この車は移籍後に方向幕をLEDに改造されたので代走に入れやすいのかもしれません。

1周約40分の盛岡都心循環(※どこが都心だよ?というツッコミはしてはいけません)。どうせ乗るなら元都営車みたいに乗り心地がいい大型車がいいですね。ちなみに都心循環に関してはどこまで乗っても1回100円です。
posted by Yoshitaka at 18:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩手県交通 元都営 いすゞ LVキュービック(1)

岩手県交通LV450.1.jpg
岩手県交通 いすゞ LVキュービック 岩手 200 か ・450  盛岡駅前にて。

岩手県交通に2002年にまとまった台数がやってきたW代の元都営バスです。

最初はすべて松園営業所管内の路線車(主に301/307系統)で運行されていましたが、最近ではスクール落ちした車が多いようです。スクール落ちするとその次はしらないうちに廃車になる(なってる)ことが多いので、こちらもそろそろ要注意です…。
posted by Yoshitaka at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関東自動車 元都営 いすゞ LVキュービック(3)

関東自動車LV131.1.jpg
関東自動車 いすゞ LV / 富士重工 7E 宇都宮 230 い ・131  宇都宮駅前にて。

これで今まで撮った関東自動車の元都営バスの写真はおしまいです。

しかし、宇都宮駅前ってワンステとかノンステが本当に増えました。京王とかから中型ロングが流れてきてるみたいでJPが思いのほかたくさん。そのなかでいつまで元都営車が活躍できるかちょっと心配です。
posted by Yoshitaka at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関東自動車 元都営 いすゞ LV / 富士重工 7E(3)

関東自動車LV405.1.jpg
関東自動車 いすゞ LV / 富士重工 7E 宇都宮 200 か ・405  宇都宮駅前にて。 
posted by Yoshitaka at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関東自動車 元都営 いすゞ LV / 富士重工 7E(2)

関東自動車LV428.1.jpg
関東自動車 いすゞ LV / 富士重工 7E 宇都宮 200 か ・428  宇都宮駅前にて。 
posted by Yoshitaka at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

大田原市営バス

とうとうこんなところまで行ってしまいました…。

この前の3連休、いつも仲良くしてるこの方と「行ってみるか!?」と思い立って那須塩原へ。そこから大田原市営バスに乗って、終点「道の駅 那須与一の郷」まで。

そこから歩いてしばらくしたところに…


大田原市営バス.1.jpg


・・・いた(笑)

(※もちろん車庫敷地内に入る時には許可は頂いてます。)

幕や「グリーンライナー」と書かれた行灯が埋められるなど、多少加工はされているものの、ほとんどそのままの姿!例の「80条バス」として運行されてるので白ナンバーだから違和感があるほかはそのまんま!

大田原市営バス.2.jpg

リアから見てもカメラが装着されてるくらいしか違わない。

「ゆっくり見て行ってください」と言っていただけたので、2人でじっくりと見て撮っていました。年も全然違う二人だけど、趣味をきっかけにこういう思わぬ出会いがあるからいいものですね〜。

大田原市営バスLV38.1.jpg
大田原市営バス いすゞ LVキュービック 那須200 は ・・38(元G-B737)

局番はうっすらと見えました。この車はスタッドレスを履いてました。ちゃんと大田原仕様になってます。

大田原市営バスLV39.1.jpg
大田原市営バス いすゞ LVキュービック 那須200 は ・・39(元G-B672)

こっちの方が局番跡がはっきり残ってました。マグネットで行先表示してるみたいです。


*********************************************************

半分勢いで行っちゃった感じだったけど、無事に車庫までたどり着けて、かつ無事に2台の元グリーンライナーの姿を見れてよかった。

このバス、那須塩原駅〜道の駅 那須与一の郷まで乗って200円(というか1乗車200円)。距離が結構長いと思うからお得です!

途中、国際医療福祉大学を経由するから(というか那須塩原駅からの便はたいてい大学が終点)、そこからでも頑張ればこの車庫まで歩けるはず。新宿から高速バスで来るのもオツなものかもしれません。


(※写真はすべて車庫内への立ち入り許可をいただいた上、車庫内にて撮影)
posted by Yoshitaka at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関東自動車 元都営 いすゞ LVキュービック(2)

関東自動車LV457.1.jpg
関東自動車 いすゞ LVキュービック 宇都宮 200 か ・457  宇都宮駅前にて。

この会社、どの車もバンパーが白いのがオシャレです。この車が纏ってる旧カラーリングは結構凝ってるのに…新塗装はイマイチ。

しかし、この宇都宮駅前ってすごい頻度でバスが来るから見ていて楽しいです。でも、約10年前と比べて元都バスが減ってしまってて…時代とはいえショックでした。
posted by Yoshitaka at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関東自動車 元都営 いすゞ LV / 富士重工 7E(1)

関東自動車LV459.1.jpg
関東自動車 いすゞ LV / 富士重工 7E 宇都宮 200 か ・459  宇都宮駅前にて。

関東自動車では基本的に前乗り前降りなのでワイドドアでも使ってないようです。ちょっともったいないですね。

posted by Yoshitaka at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関東自動車 元都営 いすゞ LVキュービック(1)

関東自動車LV463.1.jpg
関東自動車 いすゞ LVキュービック 宇都宮200 か ・463  宇都宮駅前にて。

10年くらい前にはもっとたくさんいた宇都宮の都営中古バスですが、さすがにだいぶ減りました。現在は元京王、元京成、元横浜市交通局、元川崎市営が多いようです。自分だけじゃ判別できないほどのバラエティさでちょっと困りました。
posted by Yoshitaka at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関東自動車 元都営 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 7E(1)

関東自動車UA521.1.jpg
関東自動車 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 7E 宇都宮200 か ・521  宇都宮駅前にて。

…関東自動車、車体には「関東バス」と書いてあるものの、都内だと紛らわしいのであえて「関東自動車」と表現させてもらいます。
posted by Yoshitaka at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

羽後交通 元都営 いすゞ LV / 富士重工 7E(3)

羽後交通 元都営7E253.1.jpg
羽後交通 いすゞ LV / 富士重工 7E 秋田 200 か ・253  秋田ふるさと村にて。
ラッピング: 秋田ふるさと村

また仕事で秋田に行ってきました。雨ばっかりだったのと、宿泊先が駅から遠かったのとで全然写真は撮れませんでしたが、1台だけ抑えられました。

これ撮った後、横手駅まで行くのにこのバスに乗ったんですが、今のバスと違ってしばらく前の車はシートのクッションが厚くて乗り心地がものすごくいいんですよね。早朝、陽が昇る前から仕事だったので、バスに乗ってる間だいぶうとうとしちゃいました。

横手は湯沢や大曲に比べて元都営バスよりも元臨港バスが目立ちました。代替されたのかな?どちらにしても夜、少数を見ただけだったのでよくわかりませんでした。リベンジしたいけど…遠いなぁ。。。
posted by Yoshitaka at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

羽後交通 元都営 いすゞ LVキュービック(3)

羽後交通元都営LV693.1.jpg

羽後交通元都営LV693.2.jpg
羽後交通 いすゞ LVキュービック 都市新バス仕様 秋田 22 い ・693  大曲バスターミナルにて。

梅雨時東北遠征、羽後交通のバスの写真、最後の1枚です。

この車を見れただけでも大曲に寄ってみた(※新幹線への時間待ち合わせのためなんですけど…)価値はあったかなぁと思っています。

多分、自分が小さかった頃によく乗りに行ったころ、できたばかりのグリーンライナーで走ってたあの車。今でも現役なんて…ちょっと信じられませんでした。さすがに曲がる時とかボディがギシギシ言ってたし、錆びもそれなりに目立ってきてるから先はそう長くないのかもしれないけど、今でも走ってることをとても喜んでいます。ボクと同世代のバスが好きな方なら結構嬉しいと感じるんじゃないでしょうか。
posted by Yoshitaka at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(7)

羽後交通元都営5E75.1.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 5E 秋田200 か ・・75  大曲バスターミナル前にて。

下に書いた理由でふと立ち寄ることになった大曲でも5E+ワイドドアに出会えました。

走行音も懐かしかったです。今のニッサンディーゼルのエンジンとは(当たり前ですけど)エンジン音がまったく違います。もっと重厚感のある重々しい音・・・とでも言ったらいいでしょうか。懐かしかったなぁ・・・。

ひょんなことをきっかけに40分くらい滞在することになった大曲でも短時間のうちにこれだけの元都営車を(+大阪市交通局の58MCや臨港バスっぽいキュービック、自社導入の6Eなども)見れて&撮れて良かったです。

しばらく前の都営バスが好きな方、秋田県南部(羽後交通のエリア)はちょっとした旅におすすめですよ!
posted by Yoshitaka at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(6)

羽後交通元都営5E78.1.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 5E 秋田200 か ・・78  湯沢駅前角〜湯沢営業所にて。

5Eボディの日産車は多かったものの、ワイドドアの車両は少なめでした。生産期間がそんなに長くなかった車両なので数自体、元々多くは無いと思いますが。
ここまで状態がいい元都営の5Eワイドドア車両、他に日本に現存するのでしょうか?そう思うほど、キレイな車でした。
posted by Yoshitaka at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 日野 レインボー RJ(2)

羽後交通元都営RJ163.1.jpg

羽後交通元都営RJ163.2.jpg
羽後交通 日野 レインボー RJ 秋田200 か ・163  大曲バスターミナルにて。

大曲でもう1台、一つ目レインボーを発見しました。こっちはリアも確認できたんですが、テールランプとウィンカーが角型になってるのでRJの中でも後期型のモデルです。

この車も使ってないはずの中扉にライトが増設されており、一瞬青梅仕様かとも思いましたが、転出後にスピーカーの位置をわざわざ前扉脇に移動させるとも思えず、元の所属先は自分の知識ではわかりませんでした。
posted by Yoshitaka at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 いすゞ LV / 富士重工 7E(2)

羽後交通元都営7E498.1.jpg

羽後交通元都営7E498.2.jpg
羽後交通 いすゞ LV / 富士重工 7E 秋田200 か ・498  羽後交通 湯沢営業所にて。

写真撮ってから気づいたんですが、すごい黒煙ですね(苦笑)
石原都知事の気持ちがちょっとわかった気になってみたり…。

この車庫から出るときに車が結構大きくローリングするんですけど、羽後交通の運転手さんはすごくゆっくり車両を出していて、車を大切に扱ってるのが良くわかる事業者でした。
posted by Yoshitaka at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 いすゞ LV / 富士重工 7E(1)

羽後交通元都営7E499.1.jpg
羽後交通 いすゞ LV / 富士重工 7E 秋田200 か ・499  大曲バスターミナル前にて。

秋田出張の帰り、在来線と秋田新幹線の乗り継ぎ時間の関係で大曲で約1時間待たなくてはいけませんでした。

大曲は夏に開催される日本一の規模の花火大会、「大曲の花火」には3回ほど来たことがあるものの、駅前の地理も何にもわからないまま夕飯にするお弁当でも買おうかとフラッと駅の外に出てみると元都営のLRがブーンと走って行ったので、なんとなくその後をつけるように10分弱歩いてみると・・・ありましたよ、羽後交通の事務所。そして辺りを見回してみるとショッピングセンターの(跡地?)脇がバスターミナルになっていることが判明。

そこで時間をつぶす…というか、短い時間ではあったけど自分にとっては有意義な時間の使い方をして帰りの新幹線「こまち」に乗りました。

…ということで、ココから先は数枚、大曲での写真も紹介していこうと思います。
posted by Yoshitaka at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

羽後交通 元都営 いすゞ / 富士重工 5E(1)

羽後交通元都営5E905.1.jpg
羽後交通 いすゞ / 富士重工 5E 秋田 22 い ・905  羽後交通 湯沢営業所前にて。

この車ですよー、ボクが大好きだった車両は。強いて言うなら角目の5Eでワイドドアならなお好きでした。

昔の記憶がよみがえってくるようなこの感覚。・・・味わいたい方は是非、秋田まで(笑)
posted by Yoshitaka at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 日野 ブルーリボン HT(2)

羽後交通元都営HT423.1.jpg
羽後交通 日野 ブルーリボン HT 秋田200 か ・423  羽後交通 湯沢営業所前にて。

湯沢営業所に2台いると思われるブルーリボンですが、この車もとてもきれいです。少なくとも外見に関しては車体更新をしなくなった都営の末期の車両の方が確実にこの車よりも新しいはずなのに、こっちの方がずっと立派に見えてしまいます。現在都営で除籍間近の車たち(C代ディーゼル車+B代CNG車)が新製されたのよりもこの車が再塗装された方が後だろうとは思いますけど、雪や融雪剤など走行環境は確実に秋田の方が苛酷ですから、この状態が維持できるのは相当いろいろな方の努力のおかげなんでしょうね。

見る車、見る車、特に元都営車と最近導入された車はどれもきれいでびっくりしてしまいます。
・・・って、結局どの記事にも同じようなことかいてるな、自分(^^;

でも、そのくらい状態がよさそうに見えるってことで。
posted by Yoshitaka at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(5)

羽後交通元都営5E878.1.jpg

羽後交通元都営5E878.2.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 5E 秋田 22 い ・878  羽後交通 湯沢営業所前にて。

この写真でこのニッサンディーゼルのスライドドア5Eは最後になります・・・が、このタイプの5Eは羽後交通の中でも(他の営業所も含めれば)相当台数的にはいるようでした。未だにこういったタイプの車がメインで走ってるのって驚異的ですよね。特にこの時代のバスに思い入れがあるヒトが秋田に行ったらそういう意味でも楽しめると思います(笑)

この車もバックカメラの取り付け、側面方向幕の仕様変更、カラーリング変更くらいで後は都営時代と同じ姿でいるように見えました。
posted by Yoshitaka at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 いすゞ LVキュービック(2)

羽後交通元都営LV569.1.jpg
羽後交通 いすゞ LVキュービック 秋田200 か ・569  羽後交通 湯沢営業所前にて。

湯沢には元都営の2台キュービック(それプラスもう1台か2台、元臨港バスのキュービック)がいるようですが、2台ともおさえられました。

この2台のキュービック、まだ新車のようにピカピカ。この車、シートが銀杏柄です。だから他の車に比べたら本当に新しいんでしょうけど、それでも都営で言えば一番新しくてもY代車に当たるはずで新製されてから16〜17年経過しているはずなんですよね。

とてもそうは見えません。恐るべし、羽後交通。
posted by Yoshitaka at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 いすゞ ジャーニー LR(2)

羽後交通元都営LR833.1.jpg
羽後交通 いすゞ ジャーニー LR 秋田 22 い ・833  羽後交通 湯沢営業所にて。

もう1台発見したLRはサイドモールが一部はがされている車両でした。

この「違い」のおかげで最初は先日UPした車両と違うモデルなのかと思いましたが、もしかしたら何かの事情でモールを剥がされただけのかもしれません。ただ、この2台はそれだけではなく、窓周りの塗装も違うんです。

個人的には黒い部分の多い「・826」号車のほうが締まって見えて好きですね。
posted by Yoshitaka at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

羽後交通 元都営 いすゞ LVキュービック(1)

羽後交通元都営LV561.1.jpg
羽後交通 いすゞ LVキュービック 秋田200 か ・561  羽後交通 湯沢営業所前にて。

ココまできたら当然(?)、キュービックもいます。この車は銀杏柄のシートでした。

せっかくのワイドドアが「しめきり」になっているのはなんだかもったいない気がします…この車に限った話じゃないんですけど。この車は都営時代、どこにいたんでしょう。これだけ台数がいる(いた)車種になると特定すら難しくなります。

しかし、羽後交通の方向幕ってもうちょっとどうにかならないものかな。どこからどこに行くバスだかわかりゃしない…。「湯沢」だけじゃなくて駅を通るならせめて「湯沢駅前経由 湯沢営業所」とか書いて欲しいです。住んでる方ならともかく、初めて行って乗ろうと思ってもおっかなくて乗れやしません(^^;
posted by Yoshitaka at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 いすゞ ジャーニー LR(1)

羽後交通元都営LR826.1.jpg
羽後交通 いすゞ ジャーニー LR 秋田 22 い ・826  湯沢営業所〜湯沢駅前にて。

湯沢営業所にはこんな車までいます。小滝橋あたりにいた車でしょうか。黒いサイドモールの無いLRもいました。自社導入のLRはサッシがシルバーなんですが、やっぱり黒く塗られている方が高級感があって締まって見えますね。
posted by Yoshitaka at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 7E(1)

羽後交通元都営7E257.1.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 7E 秋田200 か ・257  羽後交通 湯沢営業所前にて。 

これだけ周りが懐かしいバスだらけだとこの7Eはまだ新車のように見えてしまいます。

ちょっと気になるのは、基本的に羽後交通では中扉は使わないはずなのに中扉上に乗降用のライトが増設されていることですね。使わないものをわざわざつけることはないと思うので、何か目的があって付けられたんだと思いますが…。
posted by Yoshitaka at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(4)

羽後交通元都営5E868.1.jpg

羽後交通元都営5E868.2.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 5E 秋田 22 い ・868  羽後交通 湯沢営業所前にて。

この車は中扉がスライドドアです。やっぱりワイドドアの車の方が台数的に少ないようで(生産期間的に当然なのですが)、湯沢にいる車で多いのはこのスライド中扉の5Eでした。

この日の横手駅行き最終バスでした。羽後交通って…最終が早くない(苦笑)?
posted by Yoshitaka at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。