2009年07月05日

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(3)

羽後交通元都営5E61.1.jpg

羽後交通元都営5E61.2.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル UA / 富士重工 5E 秋田200 か ・・61  羽後交通 湯沢営業所にて。

湯沢営業所にはワイドドアの5Eもいました。5Eボディの末期のモデルですね。でも、羽後交通では基本的に中扉は使っておらず前乗り前降りなのでワイドドア車は座席数的に不利なのかもしれません。

この車のリアのバンパー上に付いてるバックライトとブレーキランプって都営時代には縦に付いていたような気がしますけど、ボクの記憶って正しいでしょうか?詳しい方に教えていただきたいと思います。

この車はボディに錆びも少なくまだまだ活躍できそうな雰囲気でした。
posted by Yoshitaka at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

羽後交通 湯沢営業所

先週告知したとおり、今週は約1週間、仕事の都合で秋田県湯沢市に行ってきました。

秋田新幹線こまちで大曲まで行った後、奥羽本線の普通電車で約45分。

宿泊先は事前に教えられていたんですが、直前まで全然地図などを見ていなかったので行ってみてびっくり!羽後交通の車庫、湯沢営業所のすぐぞばでした(と書くと湯沢に詳しい方だとホテル名が分かっちゃいそうですけど/笑)。

ただ、今週は雨の日が多かったのと、もちろん朝早くから夕方まで仕事をしなくてはいけなかったので、比較的早めに終わった日の夕方、撮影に出てみました。

湯沢営業所.jpg
羽後交通 湯沢営業所 (※敷地外から撮影)

毎日、(夕方以降だけでしたが)車庫付近の様子を見ていた感じ、大半は元都営バス、他には数台元川崎鶴見臨港バス(だと思う)と、あと数台が自社発注の中型車という感じでした。この写真に写ってる車も全部、元都営バスだと思います。

メイン車種はニッサンディーゼル+富士重工5Eでしょうか。一番台数が多かったように思います。この組み合わせが一番多いということ自体驚きでした。

本当に今、こうして元都バスとして走ってたバスと再会するとは思いませんでした。偶然でしかないんですけど…。

特にこんなにたくさんの5E(※まだUPしてないですがいすゞ車もいました)が見れて懐かしい、懐かしい。自分が今までで一番思い入れがあるバスが5Eだと思うんです。小さいころからよく乗ってたし・・・。だから、いすゞだろうがニッサンディーゼルだろうが今、こうして見れる、しかも年式や冬の雪…融雪剤など、使われている環境を考えたら相当奇麗な状態で使われているのを見れて嬉しかったです。

小さいころから今に至るまで、自分がお世話になる頻度が高い都バスの営業所は巣鴨営業所と北営業所なんですが、湯沢でバスを見る度に「この5Eって北にいた車かな?」とか「巣鴨にもこういうバス、昔はいっぱいいたな〜」とタイムスリップしたかのような感じを受けた1週間でした。

・・・また、明日以降に続きをUPします。

posted by Yoshitaka at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 日野 レインボー RJ(1)

羽後交通元都営RJ135.1.jpg
羽後交通 日野 レインボー RJ 秋田200 か ・135  羽後交通 湯沢営業所にて。

一つ目レインボー RJも未だに現役です!この日の終バスとなる平鹿総合病院行の担当でした。

どこの営業所にいた車でしょうか…青梅かと思ってたんですがスピーカーの位置が違うし…。
posted by Yoshitaka at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 日野 ブルーリボン HT(1)

羽後交通元都営HT301.1.jpg

羽後交通元都営HT301.2.jpg
羽後交通 日野 ブルーリボン HT 秋田200 か ・301  羽後交通 湯沢営業所前にて。

湯沢営業所には元都営のブルーリボンも2台所属しているようで、そのうちの1台です。

東京ではもう見られなくなった丸目のブルーリボンです。何年式の車かわかりませんが、ナンバーが秋田200で登録されているのでもしかしたら比較的新しめの車なのかもしれません。・・・とは言ってもきっと製造されてから20年弱経っているでしょうから、未だにとても奇麗な状態で使われていることにはただ驚くばかりです。
posted by Yoshitaka at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(2)

羽後交通元都営5E789.1.jpg

羽後交通元都営5E789.2.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル / 富士重工 7E 秋田 22 い ・789  羽後交通 湯沢営業所前にて。

この車は他の同期と思われる車には付いている後部の「乗降中」の表示器が付いていませんでした。最初から付いてなかったのか、車体更新時などに外されたのか…。
ボディ下部を中心に多少の錆びは見られますが、全体的にはきれいでした。シートモケットも都営時代と同じ色のものが使われていました。

いやぁ〜、懐かしいですね。昔よく乗ったタイプのバスを今、こんな形で見れるなんて…。
posted by Yoshitaka at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽後交通 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E(1)

羽後交通元都営5E778.1.jpg

羽後交通元都営5E778.2.jpg
羽後交通 ニッサンディーゼル / 富士重工 5E 秋田 22 い ・778  羽後交通 湯沢営業所にて。

おそらく都営バス時代にはスライド中扉として導入された最後のグループの車だと思います。年式と雪深い秋田県南部で使われてる(=融雪剤の影響など考えられる)ということを考えると驚異的にきれいな車体だと思います。

北営業所、江東営業所、練馬営業所…どこの車庫にいた車なんでしょうか。
posted by Yoshitaka at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

茨城交通 元都営 いすゞ / 富士重工 7E (4)

元都営茨城交通7E.5.jpg
茨城交通 いすゞ LV / 富士重工 7E  ツインリンクもてぎ東ゲート付近にて。

ツインリンクもてぎで開催されたとあるレース時に場内無料シャトルバスとして運行された元都営のいすゞ+7Eです。普段、もてぎのイベントの際には元都営車がたくさん来るんですが、この日使われてた中では唯一の元都営車でした。他は元西武(?)っぽいのが多かったように思います。

外観はご覧の通りきれいな状態で使われていて、また内装もシートのモケットの色が緑色のものに変えられてるくらいでした。
posted by Yoshitaka at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

茨城交通 元都営 いすゞ / 富士重工 7E (3)

元都営茨城交通7E.4.JPG
茨城交通 いすゞ LV / 富士重工 7E  ツインリンクもてぎ東ゲート付近にて。

このバス、なんてことはない元都営のいすゞ+富士重工7E車なんですが、同様に東京都交通局から茨城交通に移籍した他の車と違ってライトヘゼルの中までシルバーに塗装されてるんですょ!このような仕様の車が何台あるのかまでは知りませんが、ボクがツインリンクもてぎに行った時に見た中では現在のところ唯一の存在です。

だから、パッと見の印象が全然違うんですけど。
…普通の人には「全然違う」ようには見えないんだろうなぁ(笑)
posted by Yoshitaka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

道北バス 元都営 ニッサンディーゼル / 富士重工 7E

元都営道北バス.JPG
道北バス ニッサンディーゼル UA / 富士重工 7E  旭川駅前にて。

もう1年半近く前の写真になるんですが、旭川に遊びに行った時に見つけて「お゛っ!これは!!」と思い、慌てて撮った写真です。

今も走ってるかどうかわかりませんが、このフロントの塗装だけ変えただけの冗談みたいな塗装のこの車がたくさん走ってる町でした。当時は今ほど都バスにハマっていなかったのでこれ1枚しかないんですが、今だったら…写真撮るだけのために行きかねない自分がいます(笑)

幕がLEDに変わってるのと、側面の方向幕の位置が中扉の後ろに移設されていた気がします(ごめんなさい、記憶があいまいで)。それ以外はかなり都バスの姿が保たれていたように思いました。

しかし、遠く離れた旭川の地でこの見慣れたカラーのバスに出会えるとは思いませんでしたネ…。
posted by Yoshitaka at 01:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

茨城交通 元都営 いすゞ / 富士重工 7E (2)

元都営茨城交通7E.1.JPG
茨城交通 いすゞ LV / 富士重工 7E  ツインリンクもてぎ正面ゲート前にて。

元都営茨城交通7E.2.JPG

もてぎでのレース開催時、場内シャトルバスや水戸駅まで臨時に運行されるバスとして、よく元都営車が配車されます。調べてみたら都営V代車(H1年式)だそうです。
posted by Yoshitaka at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

茨城交通 元都営 いすゞ / 富士重工 5E (2)

元都営茨城交通5E.3.JPG
茨城交通 いすゞ LV / 富士重工 5E  ツインリンクもてぎ正面ゲートにて。

中ではしゃいじゃってるボクの友達は気にしないでください(苦笑)

posted by Yoshitaka at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

茨城交通 元都営 いすゞ / 富士重工 7E (1)

元都営茨城交通7E.3.JPG
茨城交通 いすゞ LV / 富士重工 7E  ツインリンクもてぎ正面ゲートにて。

INDY JAPAN開催期間中の場内ループバスに使われてた1台です。茨城交通担当分はほとんどが元都営車という感じでした。

雰囲気からしてW代とかV代でしょうか。内装を含めて結構きれいに使われていて、こういうのを見ると嬉しくなります。
posted by Yoshitaka at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

茨城交通 元都営 いすゞ / 富士重工 5E (1)

茨城交通5E.1.JPG
茨城交通  いすゞ LV / 富士重工 5E  ツインリンクもてぎにて。

茨城交通5E.2.JPG

インディジャパン開催に伴い、ツインリンクもてぎと水戸駅をつなぐバス、場内ループバスの一部を茨城交通が担当したんですが、その中に元都営車がかなりたくさんいて驚きました。乗る必要が無いのに場内のバスに乗っちゃったりして、本来の趣旨とはもちろん大きく異なりますが、バス好きとしても楽しめるイベントになりました。

しかし、今、関東地方で現役の5Eにめぐり合うとは思いませんでした。塗装とシート地の張替え以外、オリジナルの姿を結構とどめていてくれて嬉しいものです。
posted by Yoshitaka at 01:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

東磐交通 元都営 いすゞ ジャーニー LR

元都営LR.1.JPG
東磐交通 いすゞ ジャーニー LR  一ノ関駅前にて。

元都営LR.2.JPG
岩手県の南部、一ノ関駅で見かけた東磐交通のバスです。

なんとなく都営っぽい作りに思えるんですがどうでしょう?いろいろネットも調べたんですがわからないので、とりあえずUPしてみます。違ってたらごめんなさい。

この車の正体をご存知の方は教えていただけたら幸いです。
posted by Yoshitaka at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

岩手県交通 元都営 いすゞ / 富士重工 7E(2)

元都営7E.JPG
岩手県交通(松園営業所) いすゞ LV / 富士重工 7E  盛岡駅前にて。

2002年にキュービックとこの7E合わせて何台かが移籍してきました。

しかも、この頃から岩手県交通(←国際興業グループ)が国際興業の旧カラーを採用しだした為に、都内では言わばライバルである国際興業カラーに塗られてしまった7Eにショックを受けたものでした。キュービックはソレナリに見慣れるのも早かったんですけどね。

移籍から丸5年以上経って、そろそろ廃車?という車が何台かいるように思います。ここ数年の流れを見てるとスクールバスで使われるようになると大体その後廃車…という流れで、BU04も、CLM/CJMも、一部のLTもこのルートをたどっています。

一時期、雑誌でも「モノコックバス王国」として取り上げられるほどだった盛岡も今は「ここは埼玉か!?」と思うようなキュービック王国です。

東京都交通局から移籍した車は何年か経った今でもすべて松園営業所に所属していて、301、307、310系統、それに都心循環バス「でんでんむし」(の代走)を中心に運行されています。
posted by Yoshitaka at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 元都営バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする